以前のメンバー

<平成25年(2013)>

修士2年

金子信人サクラマス(Oncorhynchus masou)の成長および銀化の指標としてのインスリン様成長因子-Iと結合蛋白

福田美樹サケ科魚類のインスリン様成長因子結合蛋白-1bの時間分解蛍光免疫測定法の確立

修士1年

志村遥夏「ビワマスのグルココルチコイド受容体の発現調節機構」

4年生

稲谷 祐「宮崎県のヤマメの海水適応能」​

谷山奈津美「シロザケ幼魚の成長と海水適応能の指標に対する絶食と塩分の影響」

長野雄太「サケ科魚類におけるIGF-Iの脳下垂体に対する作用」

<平成24年(2012)>

修士2年

中嶋拓郎「ビワマスの海水不適応能の生理学的基盤」

中野裕介サクラマスにおける2種類のインスリン様成長因子結合蛋白-1の同定、生理的反応および組換え蛋白作製

修士1年

金子信人「サケ科魚類のIGF-IとIGFBP-2bの測定系の確立」

福田美樹「サケ科魚類のIGFBP-1bの測定系の確立」

4年生

志村遥夏ビワマスのグルココルチコイド受容体mRNA量の降湖に伴う変化とホルモン投与に対する反応

稲谷 祐(中国留学)

<平成23年(2011)>

修士2年

下村考弘サクラマスの銀化変態期におけるインスリン様成長因子-Iと鰓Na+/K+-ATPaseの関係

修士1年

川口航平「サクラマスにおける生理学的な成長指標の比較と評価」M1でめでたく就職

中嶋拓郎「ビワマスの海水適応の評価」

中野裕介「組換えサケインスリン様成長因子結合蛋白-1の作製」

4年生

金子信人「サケ科魚類のIGF-IとIGFBP-2bの測定系の確立」

福田美樹「サケ科魚類のIGFBP-1bの測定系の確立」

山崎みゆき「サクラマス群の成長ホルモン受容体の発現解析」

<平成22年(2010)>

修士2年

堀越萌李「サクラマスのパーおよびスモルトの鰓における遺伝子発現パターンの比較」

修士1年

下村考弘「サクラマスの銀化変態期におけるインスリン様成長因子-Iと鰓Na+/K+-ATPaseの関係」

4年生

岸本佳祐ニジマスの血中30-kDaインスリン様成長因子結合蛋白の同定

川口航平「サクラマスにおける生理学的な成長指標の比較と評価」

中嶋拓郎「ビワマスの海水適応の評価」

中野裕介「組換えサケインスリン様成長因子結合蛋白-1の作製」

<平成21年(2009)>

修士1年

堀越萌李サクラマスのパーおよびスモルトの鰓における遺伝子発現パターンの比較

4年生

下村考弘サクラマスにおけるインスリン様成長因子(IGF)-IとIGF結合蛋白の測定系の確立

山口鉄平サケ科魚類における28-kDaインスリン様成長因子結合タンパクの性状解析

岸本佳祐(ドイツ留学)

<平成20年(2008)>

修士1年

鈴木せいらサケ科魚類インスリン様成長因子結合蛋白の構造と発現解析」M1でめでたく就職

4年生

堀越萌李「サクラマスのスモルトに特異的な遺伝子の検索」

<平成19年(2007)>

4年生

鈴木せいら「マスノスケインスリン様成長因子結合蛋白(IGFBP)-3の同定」

© Munetaka Shimizu. Faculty of Fisheries Sciences, Hokkaido University